-SUPP- レザージャケット

なんとなんと!秋冬限定だったサップのレザーが春にも限定で登場ですっ!!私も持っている王道タイプが女性らしさをプラスして入荷です!本当に良いレザーなんです。私もかれこれ2年愛用していますが、手入れはゼロ(笑)。なのに全く見た目の雰囲気が変わらず、ゴテゴテし過ぎずツヤもあって、カジュアルからキレイめまで幅広く合わせれるのでとても使っています!昨年の春に、Tシャツなんかの上にもやたらと着ましたし、この寒いのか暖かいのかよく分かりにくい気候の時にとても重宝しました。これさえ着とけばなんだか安心で(笑)。
今回のデザインはライダースタイプのレザージャケット。世の中パーツがやたらついていてゴテゴテしているか、とーってもシンプルかのどちらかのタイプが多いですが、今回はちょうどその間で作られたような、そんなデザイン。襟元は大きすぎず、小さすぎず。ライダースならではのポケットは付いていますが、隠れジップにしてくれているので決してハードにはならず。ジップにはそれぞれレザーの引き手がついています。簡単に取り外せるのでお好みで。
そしてスッキリと女性らしく見せるために、フロント上部分と背中にミシンを走らせています。これがあるのと無いのとでは見た目が全然変わります!

秋冬と同様、サップのレザージャケットはベジタブルタンニンなめしという方法で加工されています。天然植物(草や木の汁など)から抽出したタンニン(渋)を使って皮をなめす方法ですが、タンニン濃度を少しずつ上げながらなめすために、作業工程数が多くなり、30以上の工程を踏まえる必要があるんです。手間暇が非常にかかって、化学良く品を使ってなめすクロムなめしに比べて2〜5倍効果になります。(クロムなめしは工程を省略している事と化学薬品を使っているため、見た目で野違いが一目瞭然です。市場の約9割がクロムなめしだそうですよ。)ベジタブルタンニンなめしをしたレザーは、型崩れにくくでとにかく丈夫。私が何もせずでも良いわけです(笑)。使い込むほど艶や風合いが出てくれて馴染んでくれます。今回のレザーも最初からとても柔らかくて肌触りもとてもしっとりしています。いつも出来上がるまでどんな風合いになるか分からないそうですが、(皮も動物のためなめした後がちゃんと仕上がるかは出来上がるまで分からないそうです)今回も非常に良い!とのレザーです!おそらく他店なんかでは価格の桁が変わると思います・・・

程良い襟の大きさ。ジップを開けた時も自然な感じに。

ジップは留めてもOKです!表面に出ないようレザーを袋縫いして隠れてくれます。

襟元のボタンを外せば小さめ襟にも。上までジップも留めれるようになります。

袖のジップを開ければ袖通しがとても良くなります。分厚い物を中に着る時はよく開けてます。

ポケットは両サイドに2つ。
レザーの引き手付き。ダブルジップ仕様です。
女性らしいシルエットは、サイドと後ろにも。少し裾がラウンド気味。なんだか柔らかい雰囲気になりますよね。

なんと今回は初のベージュが!!!大人っぽくてブラックだとハード・・・なんて方にピッタリです!

Col: ベージュ ブラック
Qua: 羊革
    ライナー:ポリエステル100%
  • 63,720円(税4,720円)
 ベージュブラック
F
Col
Size

Col
Size
 ベージュブラック
F