-FACTORY- 綿トレンチコート

一見スーパーシンプルに見えるのですが、羽織るとまぁ可愛いんです!!
ファクトリーではお馴染みの、ペルー綿の生地だけで出来た、1枚仕立てのロングトレンチコート。以前にご紹介したスカートと同様、ペルーのピウラ地方海岸沿いで育つ綿花を使用。一年中高温地帯で昼夜の寒暖差が大きく雨量が適度な気候から、きめ細かな超長綿が育ち、紡いだものです。。。良質な光沢感ときめ細かい肌触りが特徴のふっくらとした仕上がりになっており、とっても着心地抜群。肌触りももちろん抜群。
シルエットなんかは特に抜群です!!羽織るだけで全体的になんだか柔らかなシルエットに。生地をたっぷり使用しているため、変にストンとならず、生地の柔らかさとマッチして自然にフレアな感じが前後に生まれます。このフレアはなんと手作業。このコートを昨年の秋に見ている時に、映像と共にファクトリーが教えてくれたのですが、一切機械をほとんど使わずに、殆どの工程を手作業で行っています。ここをつまむことで裾にかけてフレアになる、見た目が軽く見える場所を手でポイントを付けてそれを縫う・・・。他にも色んな事を手で行い、その工程を繰り返して、このコートがやっと生まれます。もし良ければファクトリーのホームページを見てください。(⇒https://factstory.jp/)
普通、一般的にはフレアな表情を出すにはどこかミシンを走らせたりしている事が殆どなのですが、このコートはそれが全く無いのです。手作業だからこの自然な感じが生まれる、温もりも伝わればと思います。
なので是非、羽織ってみてください!!!
そしてご家庭でお洗濯も出来るから驚きです・・・。

前を留めるとワンピースのように少しのAラインが生まれるのでこれまた可愛い。

スカートを穿いても、デザインを壊すことなく羽織れます。ボトムを選びません。

大きめ襟。生地が分厚くない分、そこまで大きく見えません。
後ろ襟は切りっぱなしの裁断。その上からミシンを走らせているので、これ以上ほつれたりすることは、ありません。

両サイドにはしっかりポケットがついています。
カットソー地を、ポケットが透けないよう作るのって、結構難しいんですよ。ポケットの形も計算されて、目立たないよう作っています。

この少しモードっぽい感じのバックスタイルが可愛い。
ここも少しフレアになるように手で生地の量を調節しています。

前も・・・後ろもこんな感じで自然にフレアになるんです・・・。

Col: ベージュ カーキ
Qua: コットン100%
  • 43,200円(税3,200円)
 ベージュカーキ
F
43,200円(税3,200円)
在庫なし
Col
Size

Col
Size
 ベージュカーキ
F
43,200円(税3,200円)
在庫なし